患者様のよくある質問にお答えしますpart2☆ ~名古屋 矯正歯科~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ。
医療法人清翔会です。

本日は皆様の気になる質問5つにお答えします。

質問①虫歯を放っておくとどうなりますか?

 

A.虫歯を放っておくと、夜寝ることが出来ないくらいに痛みが増していきます。
最終的には、早期に治療すれば抜かなくてもいい歯を、抜いてしまうことになります。

 

質問②親知らずは抜いたほうがいいのですか?

A.うまく生えている場合や、骨の中に完全に埋まっていて
炎症などを起こしていなければ、抜く必要はありません。
炎症を起こし、虫歯がひどくなるようであれば抜く必要がでてきます。

 

質問③妊娠する前に親知らずは抜いた方ですか?


A.炎症を起こす可能性のある親知らずは妊娠される前に抜くことをおすすめします。
妊娠4~8週目の間は、レントゲン、麻酔、外科的処置、投薬、ストレスは可及的に避けたいですし、
人にもよりますが、妊娠
期はカルシウムを胎児に取られるため虫歯になる人が多いとも言えます。
どれくらい神経に近いのか、どのくらいリスクがあるのか相談してから治療に臨むようにしてください。

 

質問④口内炎を出来なくなるようにする方法を教えてください。

A.口内炎が出来る原因は様々で、ストレス、疲労、ビタミンB・E不足、
口腔内の乾燥などが原因であると考えられています。
うがい薬でのうがいや食事を改善したり、サプリメントを取ることで、不足分を補いましょう。

 

質問⑤歯列矯正治療はなぜ必要なのですか。?

歯並びが悪いと虫歯、歯周炎、口臭の原因になったり、
将来的には入れ歯や差し歯をつくるのも困難になることが考えられます。
また、間接的に全身の健康状態にも影響を及ぼす可能性があります
 。
きれいな歯並びにすることによって、トラブルを防ぎ健康で美しい口元を目指しましょう。

名古屋でスピード矯正ができる医院はこちら

医療法人 清翔会グループ
歯列矯正なら 名駅アール歯科・矯正歯科
急な歯の痛みなら エスカ歯科・矯正歯科
歯周病にお悩みなら 名古屋みなと歯科・矯正歯科
顎関節症のことなら 岡崎エルエル歯科・矯正歯科
インプラント治療なら AOI DENTAL DESIGN OFFICE