目立たず、取り外し可能!マウスピース矯正

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

目立たない矯正装置の中でも、「取り外せる」という特徴を持つのがマウスピース矯正。

「乱れた歯並びを整えたいけど、矯正治療が目立つのがイヤ」「矯正装置を装着するとブラッシングや食事が大変そう」という方に選択して頂ける矯正方法です。

透明の素材でできたマウスピース型の装置を継続的に装着することで、歯を少しずつ動かしていきます。装置が透明なので目立ちにくく、食事やブラッシングの際も邪魔になりません。ホワイトニングと併用できる、ワイヤー矯正よりも治療期間が短い、といった特長もあります。なお、マウスピース矯正は比較的軽度の歯並びの乱れを整える場合に有効です。

 

マウスピース矯正のメリット

✓ 透明なので目立たない

✓ 食事やブラッシングのときには取り外せる

✓ 痛みや違和感が出にくい

✓ ブラケットやワイヤーで舌や頬を傷つけることがない

✓ 矯正治療中に虫歯治療やホワイトニングができる

✓ 金属アレルギーの心配がない

✓ 唇や舌を傷つけない

 

こんな方におすすめします!

歯並びが気になる、矯正をしたい・・・でも、下記の理由から矯正するのに抵抗をお持ちの方が多くいます。マウスピース矯正はそんなお悩みを解消します。

  • 人に矯正していることを気づかれたくない
  • 人前に出ることが多く、口元が目立つと困る
  • 食事中などは取り外したい
  • 矯正治療中に虫歯になってしまうのが心配
  • 楽器の演奏などで矯正装置を装着できない
  • 金属アレルギーが心配
  • 痛そうなワイヤー矯正に抵抗がある

 

マウスピース矯正の種類

マウスピース矯正は主に、気になる部分のみ矯正できるアクアシステムと、少ない通院回数で全体矯正できるインビザラインの2種類あります。

 

● アクアシステム

カスタムメイドのマウスピース型矯正装置で、透明なプラスチック製のマウスピースを歯列に被せて歯を動かしていきます。歯が移動したら次のマウスピースに替えて、少しずつ理想の位置に近づけていきます。見た目が気になる前歯だけなど、アクアシステムは一部のみにも対応可能な為、必要な部分に必要なだけ矯正治療を行うことができます。

● インビザライン

カスタムメイドのマウスピース型矯正装置で、歯型を採るのは最初の1回のみで、その歯型をもとにコンピュータで歯の移動過程をシミュレーションし、すべてのマウスピースを作製します。2~3ヶ月分のマウスピースを事前にお渡しすることができるため、少ない通院回数で奥歯から全体をしっかり矯正できます。

 

海外ではマウスピース矯正が主流の治療方法

マウスピース矯正は日本ではまだ馴染みのない治療方法ですが、今までの治療方法と比較して「ストレスの中で、器具を付け続ける必要がない」 「治療中であることがわかりにくい」という理由から多くの注目をあびています。アメリカやヨーロッパでは約20年以上も前からマウスピース矯正は開始されていて、歯の矯正の主流となっています。

ライフスタイルに合わせて治療ができるということがマウスピース矯正の最大の特徴です。ご興味ある方はぜひご相談ください。

 

 

『患者さんのための』歯のブログが運営する歯医者さん

医療法人 清翔会グループ
歯列矯正なら 名駅アール歯科・矯正歯科
急な歯の痛みなら エスカ歯科・矯正歯科
歯周病にお悩みなら 名古屋みなと歯科・矯正歯科
顎関節症のことなら 岡崎エルエル歯科・矯正歯科
インプラント治療なら AOI DENTAL DESIGN OFFICE